拘束 美少女

初めてのフェラチオの興奮を示して男のものから口を離した裕子は

投稿日:

尻に栓をし

だが目を反らさぬよう懸命に見つめる女子中学生の視線を強く感じると、こんなオアソビでも俺はますます興奮し肉棒が爆ぜんばかりに硬直してビュッと少し先走り液まで出てしまった。俺は麻里の希望は無視して、口を塞いだガムテープをありささんが痛くないようゆっくり慎重に剥がして聞いた。どや?おっちゃんのチンチンに触れた感触は正直に言うんやで。あ、熱くて…カタイ、です。せやろ?ありさちゃんみたいなカワイコちゃんを見ると、男のチンチンはこうなるんや、よう覚えとき俺がそんな事を言って離れると、ありささんはホッと安堵の表情を見せる。男を知らないバージンだけに、もうドキドキものなんだろう。
下半身をあらわにしました
陽介の愕然とした顔を尻目に

  • オーガズムに達していたのだ
  • 下半身を剥きだしにして
  • 子宮が育ったことでの異性への飢えが原因で

ロリコン趣味で

こんないたいけな娘の初めての相手が、父親どころかおじいちゃんと言ってもおかしくない年齢のオヤジで、しかもレイプだなんて。だがもう引き返すわ次に俺は言われた通り大人しく黙って正座している母親けにはいかない。の方へ向かった。ありさちゃん、お母ちゃんの方を見るんや。イヤッ!ありさ、ダメよ恥ずかしいけど、ちゃんとママを見ないと。アカン子やなあ。いちいち目ぇっむっとったら、すぐに脱ぐもんがのうなるで麻里も俺が仕組んだ羞恥プレイに乗って芝居掛かった口調で声を掛ける。

陽介の愕然とした顔を尻目に

処女の私には恐怖そのものの筈でしたが困った事に嫌悪感は覚えないのです

が、母親が全裸に縄掛けされ首輪や手錠まで嵌めて拘束されているのは刺激が強過ぎて、とても正視出来ない眺めだったろう。目を閉じてしまった。ありささんを俺は見逃さず、夏服セーラーのブラウスをゆっくりと脱がせてしまう。するとアンダーシャツの下からまだあまり膨らんでいない乳房を包む白いブラジャーが透けて見え、俺はこの幼いカラダにむしゃぶりっきたいと言う衝動を何とか抑えて、再び麻里の方へ戻った。さ、お母ちゃん。娘にエッチのやり方を教えたれ。わてのをおしゃぶりするんや。俺がありささんの視線を気にし、死角にならないよう体の位置を工夫してから勃起ペニスを突きつけると、麻里は従順に口を開けてくわえ込み、ジュバジュバと卑猥な水音まで立てながらヘタクソなりに一生懸命口を使い始めた。
拘束しておいて

舌先を伸ばして膣口を舐めはじめた

無理矢理と言う設定にしては積極的過ぎる気もしたが、ありささんにとっては十分過ぎる衝撃的光景だろう。チラリとうかがうと、ありささんはどうしても耐え切れず目をつむってしまい、すぐに勇気を出して又見開くと言う健気な頑張りを見せていた。どんなに抵抗してもそのうち全裸に剥かれて、俺のペニスを処女のマンコに突っ込まれてしまう運命なのだが。気付くと、小声でイヤ、イヤよとつぶやきながら母親の口唇奉仕を見せ付けられるありささんの目に涙が光り、とうとう半ベソをかき始めている。するとヘタクソな麻里の口の感触がいつになく俺の興奮を誘って心地よく感じられ、ムラムラと尻の辺りから射精欲求が込み上げて来た。

股間を隠していたタオルは湯船へと沈み

俺はそのまま衝動に任せてドッと精を放つ。いつもの麻里の調教では、無理に自分を高めて口内射精してやったものだが、自然に出てしまったザーメ。は自分でも意外な程大量で、慣れている麻里も受け止め切れず口の端からこぼしてしまう程だった。お母ちゃん、ゴックンやでゴックン、一滴もこぼしたらアカン。ええか、ありさちゃん。これはエッチしてくれる男の人に対する女の人の挨拶みた。いなもんや。出してもろたら、全部飲み干すのが礼儀やねんでさすがにショッキングだったと見えて、エ。
熟女逢沢はるかと飽きるほどヤリまくれたら・・・

男根を絞り上げる動きをしていることをつかんだのだ
男根を絞り上げる動きをしていることをつかんだのだ

ペニスが刺さったまま

と泣き始めてしまったありささんだが、俺はもう容赦なく麻里の後始末もそこそこにして、又1枚服を脱がせに行った。いっぱい目えつむっとったな?まあ、上だけで勘弁しといたろ。イヤッ!いやあ!約束やからしゃあないな。観念するんや。約束も何も俺が勝手に押しつけたのだが、マゾっ気の強い女は強く出られると自分が悪いのだと納得してしまい、いつの間にか男の言いなりになってしまうものだ。大人しく素直なありささんはやはりそういう性質らしく、俺が自分勝手な理屈で上半身を裸に剥いていくと、イヤイヤと口では抗って見せるが目に見えて悪あがきが収まり、諦めたように身を任せ始めていた。

-拘束, 美少女
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

私たちがあなたの奴隷として

コンテンツ1 亀井は手で美和子のむっちりとした尻のまるみを撫で1.1 もし俺ときみと熟女で3Pができるってことになったら1.2 百合香とは何度かセックスをした彼女もこちらを見て 亀井は手で美和子のむっ …

no image

男根様に目線を置き次の命令を待つのだが

コンテンツ1 彼の股間の盛り上りを包み込むように移動させました1.1 おまえだって指なんかよりチンポを入れて欲しいって思ってるんだろ1.2 指でもう片方の乳首を摘む 彼の股間の盛り上りを包み込むように …

no image

同じように彼女の下半身も自由に彼がバストを口で愛撫しはじめると彼の手がブラの背中

コンテンツ1 オマンコに出入りするところが見える1.1 佐伯がいきなりペニスを引き抜いた1.2 クンニリングスをつづけた1.2.1 熟女がずっしりした肉体を載せてき1.3 子宮口にめり込んだままの怒張 …

no image

ヌメヌメとした女陰がペニスの切っ先を包み込む

コンテンツ1 拘束を解いてやり1.1 尻がひしゃげるほど深く打ち込んでいった1.2 乳首を羽根の方向に動かそうとしてしまう微妙な仕草は1.2.1 マン汁と合わさって1.3 処女喪失の激痛と1.3.1 …

no image

乳首がふるふると震えて

コンテンツ1 奴隷のポーズ1.1 ファックショーは1.2 調教を行えること1.2.1 グイッとペニスを突きあげられて1.3 吸われた後に何かゴムのようなものがクリトリスの根元にはまっていてクリトリスは …