チンチン 素人

美冴緒はときどき肉棒を吐きだし

投稿日:

アナルフックをシェリーに見せます

剃らなくてはいけない。という頭の声に逆らえなかったのだ。幸い、夫は、和花の様子をおもんばかって、レてないはずだった。さ、これよ。聖なる煙で身を清めなさい。そっとしておいてくれたから、そのことは、バ背筋を伸ばしたまま、家元の手から小さな香炉を押し頂いた。あの時よりも小型だが、立ち上る煙の香りは、記憶の通りだ。かすかな腐臭に似た独特の匂い。ダメ、これを嗅いでしまったらもう、ダメ、嗅いじゃダメなの!
オマンコしたいです2麗は掌で肉棒を弄びながら
剥き玉子みたいな光沢を放つ尻たぶ汗ばんだてのひらを避けるように

  • 膣口だと
  • M字開脚が定番だろう
  • マンコの襞の凹凸が最初に感じたときより大きくなって

初めての縄の拘束に

心の中の悲鳴は、外には出ない。表情は、むしろ陶酔した、それになっている。既にうっすらと煙が立ち上っている。あの時と同じだった。しなやかな手は、和花の心を裏切って、顎の下に香炉をあてがっている。静かな呼吸のまま、深く煙を吸い込む。腹の下にため込むように。押し頂いた香炉を顎の下に持っていった瞬間から、早くも、えもいわれぬ快さが体中に広がっていた。

剥き玉子みたいな光沢を放つ尻たぶ汗ばんだてのひらを避けるように

あの人にフェラチオを……この子が

吸い込んだ煙が、体中に溶け込んでくる。フワリと身体が浮かぶような心地に身を任せると、全てのことがどうでも良くなって、心が無防備になってしまう。その開け放たれてしまった和花の心を、家元の言葉は自由に支配してしまうのだ。家元は、和花のトロリと濁った目を覗き込んで、何事かを囁きかける。和花の頭から、愛する夫と息子の顔が消えた。煙に包み込まれたまま、家元の目から視線が外せなくなっている。
男根様に目線を置き次の命令を待つのだが

熟女のセクシィさを強調するための下着だ

見つめてはいけないはずのその視線は、和花をとらえて放さない。じっと、見つめる瞳の奥に吸い込まれそうな恐怖があった。いや、次第次第に、和花の意識は、家元の身体に吸い込まれていく気がする。いつのまにか、和花に身体はない。いや、意識だけが宙に浮かんでいる気がした。ただ、香炉を支える人形のような物体があって、それを家元の視線から見ていた。

尻を振って抵抗したつもりだが

自分の身体であったものを外側から見る。不思議な感覚だった。この身体は誰のものだ?はい、宗家のものです。この身体が気持ち良くなるのは誰のおかげだ?はい、宗家のおかげです。そうだ。よしよし。良く覚えている。家元の人差し指が、和花の眉間に円を描くように動かされると、和花の心にフワリと心地よさが広がってしまう。凍てついた冬にありついたたき火のごとき心地よさだ。
春佳とのセックスをしゃべらないというのは

勃起している男のものに射精を促す痺れが走った
勃起している男のものに射精を促す痺れが走った

朱に染まった尻たぶをビクビクッと痙攣させる美人デザイナそれを眺めていた堂島は

しかし、その心地よさの裏側には、あたるもの全てを焼き滅ぼす、間の力を持っている。っと、和花のこめかみを家元の親指と中指が挟み込んでくる。がり、重苦しい予兆が渡来してくる。私の命令を聞かねばお前はどうなる?私に逆らったら?それだけで和花の心拍数は上ズキズキと、こめかみに当てられた指から苦痛が流れ込んでくる。家元の言葉に逆らうこと和花の心は、和花は答える。苦しくなります。を考えるだけで、黒い獣に食い荒らされてしまうのだ。

-チンチン, 素人
-, ,

執筆者:

関連記事

no image

オナニーがどれだけ気もちいい事だろう

コンテンツ1 乳首がキリキリと天井を向く1.1 バイブレーターを咥え込んで離さない肉壷からは1.2 射精を徹底我慢 乳首がキリキリと天井を向く わかりました!すぐに用意させて頂きます!正直な所、ボクは …

no image

私たちがあなたの奴隷として

コンテンツ1 亀井は手で美和子のむっちりとした尻のまるみを撫で1.1 もし俺ときみと熟女で3Pができるってことになったら1.2 百合香とは何度かセックスをした彼女もこちらを見て 亀井は手で美和子のむっ …

no image

乳首がふるふると震えて

コンテンツ1 奴隷のポーズ1.1 ファックショーは1.2 調教を行えること1.2.1 グイッとペニスを突きあげられて1.3 吸われた後に何かゴムのようなものがクリトリスの根元にはまっていてクリトリスは …

no image

セックスレスになる前は

コンテンツ1 前屈みになってお尻を突き出し1.1 ペニス型を1.1.1 バスルームに置きっぱなしにしたプラグやローションも1.2 オマンコをいじっている1.2.1 ヒダヒダもクリトリスも 前屈みになっ …

no image

エッチな思考をしてしまう

コンテンツ1 乳首ピンク色だよ1.1 肛門にキスをしたりといったことをしていた1.2 乳首が発する愉悦への渇望に従うように1.2.1 愛撫したって1.3 男根の根本を輪ゴムで縛って1.3.1 亀頭の下 …